韓国コスメで美容液と言えば「〇〇」大ヒットしたその理由と効果とは?!

「su:m37°(スム)」という韓国のスキンケアコスメをご存知ですか?

独自の発酵技術を持ち、日本のSKⅡと比べられることの多い韓国の2大コスメ会社「LG生活健康」が運営している高級ラインのスキンケアブランドです。

 

ファッショントレンドの発信地「カロスキル」のメインストリートにコンセプトショップを構え、アラサー世代を中心に絶大な支持を得ています。

(筆者はアラフォーですが、使用しています。笑)

 

コンセプトショップはゴールドを基調とした眩い店内で、他のプチプラコスメとは一線を画す高級感があります。

コンセプトショップのお隣は、韓国の自然派コスメ「belief」のコンセプトショップもあり、この辺りは様々な大手ブランドのコンセプトショップがしのぎを削っています。

 

もちろん、カロスキルだけでなく免税店や路面店も多数店舗がありますので、韓国に行かれる際にはチェックしてみてくださいね♪

たくさん買うと、韓国独自のおまけ文化もあって色々もらえるので、つい買いすぎてしまいます。笑

 

韓国コスメショッピングの際のおまけは、日本のようなパウチされた1回用のものばかりでなく、現品のミニチュア版のようなものがもらえたり、現品をもらえたりすることもあるので、楽しいですよ♪

 

今日はそんな「su:m37°(スム)」の中で最も有名でベストセラーを誇る美容液「シークレットプログラミングエッセンス」をご紹介致します。

 

 

韓国コスメ「su:m37°(スム)」のベストセラー美容液とは?!

「su:m37°(スム)」から発売されている美容液「シークレットプログラミングエッセンス」は、80種類以上もの植物の自然発酵成分をブレンドした美容液で、お手入れの途中で使うのはもちろん、洗顔後に最初に使うブースターとして使用するのもオススメです。

成分表示を見てみると、多すぎてここでは紹介できないのが残念なのですが(笑)、植物やフルーツ、生薬のエキスがたっぷり配合されているんですよ♪

なんと、1,000日以上もじっくり発酵に時間をかけて製造しているそうです。

 

香りは優しい韓方(韓国では漢方のことを韓国独自の文化として「韓方」と呼びます)の香りで、伸びが良く化粧水のようなサラサラとしたテクスチャーです。

サラッとしているため、オールシーズン使えるところも人気の秘訣です。

天然成分にこだわっているため、もちろん人口香料や合成防腐剤は入っていません。

 

「シークレットプログラミングエッセンス」を使用すると、お肌の奥まで潤いが届きシワが改善され、ハリのあるお肌に導いてくれます♪

筆者は、より栄養をたくさんお肌に届けたいので、洗顔の直後に使用しています。

 

顔を洗って3分以内にブースターを使用するのが良いそうですよ!

ぜひ、お顔が完全に乾いてしまう前に使用してみてくださいね。

使用するのとしないのでは、お化粧のノリが全然違います♪

 

「シークレットプログラミングエッセンス」は、韓国では80,000ウォン、日本では約7,000円で販売されています。

日本人の間でもファンが多いため、オンラインショッピングでも購入可能です。

ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

国内の店舗や、オンラインショッピングでも手に入りますが

下記の韓国コスメ通販サイトからなら、su:m37°(スム)の美容液など、あらゆるブランドの商品を世界最安値で購入することができますよ^^

通販なら、わざわざ店頭に買いに行く手間も省けますし、交通費もかかりませんし、断然お得な買い方なので、私もいつも利用しています。

公式サイト【スタイルコリアン・Style Korean】

 

 

 

まとめ

 

1.発酵化粧品が人気の韓国コスメ「su:m37°(スム)」は美容液が人気!

2.買い物するならこちらが超オススメ → 公式サイト【スタイルコリアン・Style Korean】

3.ベストセラーの「シークレットプログラミングエッセンス」を使ってみよう!

 

「su:m37°(スム)」には、今日ご紹介した「シークレットプログラミングエッセンス」の他にも、美白ラインやスペシャルケア用品など、様々なスキンケア商品がラインナップされています。

日本語のウェブサイトもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 

筆者からのお願い

読者のみなさまに、一つでもお役に立つ情報をお届けできたらと、一生懸命 ブログ書いてます。

もし、よかったら ブログ内に

Facebook

google+

はてなブログ等

のシェアボタンを設置してあるので、ぜひポチッと押してシェアしてもらえると、とても嬉しいです。

あなたの力、少しだけお貸しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です