なんて呼べばいいの?!韓国語で好きな人の呼び方は?その発音は?

日本人と比べても、韓国の人たちは情熱的で愛情表現もストレートです。

 

ドラマを見ていると、親しくなる前の呼び方、親しくなってから、恋人同士になってからと、呼び方に変化が現れるのをよく見ます。

呼ばれ方ひとつで一喜一憂したり、韓国では呼び方は日本よりも厳密で重要みたいです。

 

年の差、親しさの度合いで変わる呼び方。

韓国では好きな人のことを、どう呼んでいるのかを紹介します。

 

 

 

好きな人の代表的な呼び方はオッパ・ヌナ

よくドラマで聞きますよね。

年下の(これ重要)彼女が、彼氏を呼ぶ時の代表的な呼び方は、

오빠~(オッパ~)です。

思いっきり甘えるように「オッパァ~」と最後を伸ばして呼ぶと、ほとんどの男性は骨抜きになってしまうという?魔法の言葉です(笑)

 

反対に、年下の彼氏が彼女を呼ぶ時は、

누나(ヌナ)と呼びます。

これも、「ヌナ~」と伸ばして発音すると、何でも言うこと聞いてあげたくなっちゃいますね。

 

オッパやヌナは、本当のお兄さん、お姉さんの場合でも使います。

また、付き合っていなくても親しい間柄ならば使えるけど、いきなり初対面で呼んだり、そんなに親しくないのに呼ぶのはNGのようです。

 

でも、好きな韓国のアイドルや俳優のファンミーティングなどでは「オッパ~!!」と呼んでもオッケーです。

ただし、やっぱり自分が年下の場合に限ります。

 

私も一度でいいから、好きな俳優さんをオッパと呼びたいっ!

若いファンの子が「オッパ~!」と呼んでいるのを聞くと本当にうらやましい!

 

前に動画で明らかに年上の女性に「オッパ」と呼ばれて「オッパじゃないでしょ~」と突っ込んでいる俳優さんを見ました。

やっぱり、呼んじゃダメなんですね。厳しい~!!

 

ドラマや映画を見ていてちょっとでも年上かも?と思う俳優さんは、すぐに年を調べるクセが付いています。

 

「オッパ」と呼びたいかどうかは、もうこの際関係ない!

呼べるのか?という事をムキになって調べてます(笑)

 

年上だと思っていたら、年下だった時は「オッパ」と呼べないという事以上のショックを受けるんですよ~。

 

 

 

最も甘い、韓国語で好きな人の呼び方「チャギヤ~」

おもいっきり2人の世界に浸りきっている時に使う、好きな人の呼び方は、

자기야(チャギヤ)です。

あえて日本語で言うなら「ダーリン・ハニー」というところですね。

男女どちらでも使えます。

 

これも語尾を伸ばして「チャギヤ~」と最後にハートマークが入るくらい甘く発音するようです。

 

ドラマではよく聞くので普通に使われているようですね。

どちらかというと、いつもこう呼び合っているわけではなく、何かをお願いしたり、甘えている時に使っている印象です。

 

こちらの動画も合わせてごらんください。

 

 

 

バラエティに富んだ好きな人の呼び方は韓国ならでは

広く一般的というわけではないけれど、様々な呼び方で呼び合っているカップルもいるようです。

例えば、

얘기(エギ)「赤ちゃん→ベイビー」

내 사랑(ネサラン) 「私の愛する人」

여보(ヨボ)「あなた・おまえ」本来は夫婦間の呼び方。

강아지(カンアジ) 고양이(コヤンイ)「仔犬ちゃん・仔猫ちゃん」

공주님(コンジュニム) 왕자님(ワンジャニム)「お姫様・王子様」

などなど。2人だけの甘い呼び方で呼び合っています。

 

韓国ドラマで、恋人からの着信があった時、スマホの画面に、このような名前以外の呼び名が表示されるなんてシーンを見たことがないですか?

よくあるシーンなので、「韓国ではその時の状況でスマホの登録名をいちいち変えるんだなぁ。」「まめな人たちだなぁ」って思って見てます。

 

喧嘩したときは、悪口が表示されたりなかなか遊び心があっておもしろいですよね。

日本でも流行るといいのに。あ、でも自分が変な名前で登録されてたらショックかも(笑)

 

「ヨボ」と「ネサラン」以外の呼び方の前には、「우리(ウリ)」(私の)を付けると、より距離が近い感じになるみたいですよ。

この「ウリ」の破壊力もすごいみたいです。

ドラマで「ウリって言った♪」ってすごく喜んでいるシーンを見たことがあります。

 

そりゃ、俺のものみたいに言われたら嬉しいですよね。

ただし、好きな人に限るんだと思いますけど。

 

でも日本語で「俺の女」とか言われたらちょっと嫌かも。

あ、やっぱり好きな人ならいいかも(笑)

 

 

 

落ち着いた大人の、好きな人の呼び方

別に、大人でもラブラブな呼び方をしてもいいと思いますけど、「やっぱり恥ずかしい!」という人のために少し落ち着いた呼び方も紹介します。

 

「○○씨(○○シ)」です。

これは、「○○さん」という意味です。

フルネーム+씨または、下の名前+씨で呼びます。

ちょっと大人同士の恋愛ってかんじですね。

私くらいになると、やっぱりこれくらいの感じが見ていても落ち着きます。

好きな俳優さんにも、私の方が年上なので無難にこの「씨」を付けて呼んでいますよ。

ホントは「オッパ」って呼びたいけど。

諦めが悪いですよね(笑)

 

付き合っている間柄ではなくても、初対面でも、年齢の差も関係なく使えます。

 

でも、名字だけ+씨は失礼に当たりますので、呼ばないように注意しましょう。

 

付き合っていくうちに、だんだんと親しみを込めた呼び方になることが多いみたいですよ。日本でもそうですよね。

 

韓国ではそのうちの1つに年上の方が年下に、または同じ年同士の場合などは、名前の後ろに「야または아を付けて呼ぶことがあります。

呼び捨てみたいなニュアンスです。

 

友達同士や親子など、好きな人以外でも使う呼び方ではあるけれど、好きな人からの呼び捨ては、また少し違った特別なものがありますよね。

 

2つの違いは、名前の最後にパッチムがないか、あるか。

 

윤호 ユノ(パッチムなし)の場合は、야と付けて「ユノヤ」

창민 チャンミン(パッチムあり)の場合は、아を付けて「チャンミナ」

と呼ぶという具合です。

 

ちなみに名前のパッチムについて覚えるとき、この2人はちょうどいい具合にパッチム有りと無しのグループなので例として覚えると覚えやすいですよ。

 

 

 

まとめ

1、代表的な呼び方はオッパ、ヌナ

2、ラブラブ度高めのチャギヤ~

3、バラエティに富んだ好きな人の呼び方

4、名前に씨や야・아を付ける呼び方

 

 

韓国の人を好きになったら、参考にしてくださいね。

恋人だったら2人でどんな呼び方にするのか、考えるときも幸せなんでしょうね~。

 

ただ、韓国は上下関係はもちろん、親しさの度合いでも呼び方が違ってきます。

日本とは少し違う文化なので知らないと失礼になってしまうこともあるので、気を付けてくださいね。

 

 

.

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です