好印象を与える!!韓国語で自己紹介したい学生は必見の簡単フレーズ

韓国語を勉強していく中で、もしかしたら韓国人の方と知り合いになることがあるかもしれません。

そんな時、まだうまく会話ができなくてもどかしい思いをすることの方が多いと思います。

 

でもせめて自分のことを少しでも知ってもらいたいと思いませんか?

学生のあなたにぜひ、覚えてほしい自己紹介を紹介します。

 

 

自己紹介の初めの言葉

まず、人に会った時は挨拶からですよね。

안녕하세요(アンニョンハセヨ)「こんにちは」

これは基本中の基本ですね。

 

初めて会った場合は、

처음 뵙겠습니다(チョウムベッケッスムニダ)

「初めまして」

 

 

次は名前ですよね。

저는○○ 입니다 (チョヌン○○イムニダ)

「私は〇〇です。」

제 이름은 〇〇입니다(チェイルムン○○イムニダ)

「私の名前は〇〇です。」

 

もう少し砕けて

〇〇이에요(○○イエヨ)

同級生なら

〇〇야(○○ヤ)

と言います。

 

さらに、

만나서 반갑습니다(マンナソパンガッスムニダ)

「会えてうれしいです」

 

明らかに同じ学年同士だったら、もっと砕けた言い方で大丈夫です。

반가워(パンガウォ)

 

これらはもう、決まり文句です。

私も学習を始めてから、何度も言いました。

初めて韓国語教室に行ったとき、新しい仲間が増えた時、いろいろな集まりに参加した時。

初めは緊張して何度も心の中で練習したり、字に書いておいたりしていましたが、段々と自然と口から出てくるようになりましたよ。

 

 

 

韓国語の自己紹介する時は、年齢の言い方が重要!

同じ学年同士の集まりでなければ、年も伝えましょう。

韓国では年によって話す言葉が違うからです。

 

韓国では数え年で年齢を言うので、日本の年齢とは数え方が違うんですよね。

 

それに、年齢の数字の言い方も少し難しいです。

20は스물、30は서른・・と、特別な言い方をするんです。

私も自分の年齢しか覚えられていません。

 

自己紹介をする時は自分の年が言えればいいかもしれないけれど、人の年齢が聞いてもわからないという事になります。

 

しかも、数え年で言うということは実際の年齢より1つか2つ多く言わなければならないんですよ。

ただでさえ、もうこれ以上年を取りたくないというのに!!(笑)

 

そこで、西暦で生まれた年を言うとわかりやすいし、簡単です。

1990年生まれなら

90년생이에요(クシンニョンセンイエヨ)「90年生まれです」

 

2000年生まれなら

00년생이에요(ヨンヨンニョンセンイエヨ)

 

と、下2桁だけ言うのが一般的です。

 

 

 

自分を知ってもらう自己紹介

一通り挨拶がすんだら、自分のことを知ってもらって共通の話題ができたらいいですよね。

 

定番の趣味を伝えてみましょう。

제 취미는~(이)에요(チェ チュィミヌン~(イ)エヨ)

「私の趣味は~です」

 

・여행(ヨヘン)「旅行」

・독서(トクソ)「読書」

・영화감상(ヨンファカンサン)「映画鑑賞」

・쇼핑(ショッピン)「ショッピング」

・게임(ケイム)「ゲーム」

などなど。

同じ趣味の人がいたら、その後の会話も弾みますね。

 

제 취미는영화감상 이에요. 「私の趣味は映画鑑賞です。」

最近は一人でガンガン韓国映画見に行っています。

韓国映画って、上映期間が短いじゃないですか。

友達と予定合わせてたら終わっちゃうので、一人で見に行くようになりました。

若いころはできなかったけど、今は全然平気です!

 

と、本当はここまで韓国語で言えたらいいですね~。

 

제 취미는영화감상 이에요.

と言ったら、「何の映画が好き?」と突っ込まれるかも知れません。

 

自分から、「~が好きです!」と言いたいこともあるでしょう。

「~が好きです」は

~을/를 좋아해요(~ウル/ルル チョアヘヨ)

 

한국영화를 좋아해요「韓国映画が好きです」

BTS를 좋아해요「BTSが好きです」

 

韓国関係の集まりでは、自己紹介で好きな俳優を伝えています。

そうすると、俳優についての話題を聞いてくれます。

私も話すのが楽しいし、相手も話題が振りやすいと思います。

ただ・・少しマイナー路線なのでよく知らないという人も多くて(笑)

普及活動も兼ねてます。

 

他にも

제 득기는~ (チェトゥキヌン~)

「私の特技は~」

 

など、伝えたいことを何個か準備しておくといいですね。

 

 

 

韓国語で自己紹介をしめくくる言葉

自己紹介の最後は、

 

「これからもよろしくお願いします」とか

「これから仲よくしよう!」と言って締めくくりましょう。

 

「これからもよろしくお願いします」は、

앞으로도 잘 부탁합니다(アプロドチャルブッタカムニダ)

砕けた感じだと、 잘 부탁해(チャルブッタッケ~)

 

「これから仲よくしよう!」は、

앞으로 잘 지내요(アプロチャルチネヨ)

末永く仲良くできる友達ができたら、最高ですよね。

 

 

 

まとめ

 

1、まずは挨拶と名前

안녕하세요

처음 뵙겠습니다

저는○○ 입니다

제 이름은 〇〇입니다

만나서 반갑습니다

 

2、年齢西暦

90년생이에요

 

3、趣味、好きなもの、特技で自分を知ってもらう

제 취미는~(이)에요

~을/를 좋아해요

제 득기는~

 

4、締めくくる言葉

앞으로도 잘 부탁합니다

잘 부탁해

앞으로 잘 지내요

 

韓国語の上達には、韓国人と友達になることが近道だと言われています。

いつ知り合う機会があるかわからないので、日ごろから自己紹介で伝えたいことをあらかじめ考えておくと、いざという時慌てなくて済みますね。

 

こちらの動画も参考にしてみてください

 

 

.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です