韓国語で挨拶!アンニョンだけじゃない、友達同士で使う簡単フレーズ

韓国語には、友達同士で話す言葉と、目上の人と話す時の言葉があります。

教科書は、丁寧語で書かれている文例が多いですよね。

友達にそのまま使うと、ちょっとよそよそしくて堅苦しい感じになってしまいます。

 

実際、韓国では友達同士でどのような言葉を交わしているのか。

今回は、友達同士で使われる挨拶を紹介します。

 

 

友達に会った時の挨拶

友達に会った時の挨拶は、

안녕!(アンニョン!)

 

これは、朝昼晩、いつでも使えます。

日本語にすると、「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」

 

ちょっと堅苦しい感じだけど、ニュアンス的には

「ハ~イ!」とか「やぁ!」とかそんな感じです。

 

私も韓国つながりの友達とのLINEの、一発目の挨拶は

「アンニョン!」ですね。

韓国関連の友達じゃない人には、使わないように気を付けてます。

 

英語で「ハロー!」は誰にでも使えるのに、韓国語はやっぱりまだ厳しいですよね。

学習者としては、普通に使いたいんだけど・・・。

 

他にも、待ち合わせで自分が先に来て友達が後から来た時、教室で友達が後から来た時なんかは、

 

어,왔어?(オーワッソ?)

直訳すると「あ~、来たの?」って感じになります。

 

学園もののドラマでは、こちらの方がよく聞く気がします。

 

 

友達に久しぶりに会った時の挨拶

久しぶりに会う友達への挨拶を、会話形式で紹介してみます。

 

가:

오랜만이야~(オレンマニヤ~)

잘 지냈어?(チャル チネッソ?)

 

나:

어~진짜 오랜만이야(オ~チンチャオレンマニヤ)

응.잘 지냈어.(ウン、チャルチネッソ)

너도 잘 지냈지? (ノド チャルチネッチ?)

 

 

カ:

久しぶり~

元気にしてた?

 

ナ:

お~、ホントに久しぶり。

うん、元気だったよ。

あなたも元気だったでしょ?

 

となります。

 

友達との会話は、ドラマが役に立ちます。

紹介した会話、よく出てきますよ。

イントネーションや言い方をよく聞いて、真似して言ってみてください。

知ってる単語は、聞き取れます。

 

今度ドラマを見た時、この会話はきっと聞き取れますよ。

簡単な会話でも、聞き取れると嬉しいものです。

 

こういうネイティブっぽい会話が、サラッと言えるようになると、かっこいいですよね~。

 

 

友達と別れるときの挨拶

友達とバイバイする時の挨拶もいろいろなパターンがあります。

 

안녕(アンニョン)「バイバイ」

この場合の안녕は、안녕히 가세요、안녕히 계세요のパンマル(ため口)です。

 

잘 가(チャルガ)「気を付けて~」

또 봐(トバ)「またね」

내일 보자(ネイルポジャ)「明日ね」

 

別れるのが夜だったら

잘 자(チャルジャ)「おやすみ」

 

連絡するね!って感じで別れるときは

연락할게!(ヨルラクハルッケ!)

 

その時の状況によって、いろいろあるのは日本も同じですね。

自分が友達と別れるとき、なんて言うか深く考えたことがなかったので、考えてみました。

 

昔は、「またね!」とか「バイバイ~」と言っていたと思います。

けど最近は「今日はありがとうね!」って言う事が多いことに気づきました。

きっと、「今日は楽しかったよ、ありがとう」ってことでしょうね。

 

韓国ドラマでも、

오늘은 고마워(オヌルン コマウォ)

「今日はありがとう」ってセリフはよく出てきます。

 

やっぱり楽く過ごしたり、困ったところを助けてもらった日に別れるときに言っています。

 

動画も合わせてごらんください

まとめ

 

1.会った時の挨拶

안녕! 「やあ!」

어,왔어? 「あ、来たの?」

 

2.久しぶりに会った時は

오랜만이야~ 「久しぶり~」

잘 지냈어? 「元気だった?」

잘 지냈지? 「元気だったでしょ?」

 

3.バイバイする時は

안녕! 「じゃぁね!」

잘 가 「気を付けて~」

또 봐 「またね~」

내일 보자 「明日ね~」

잘 자 「おやすみ~」

연락할게! 「連絡するね!」

오늘은 고마워 「今日はありがとう」

 

友達同士で言いそうな挨拶を集めてみました。

 

韓国人のお友達ができたらぜひ使ってみてくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です